先日、「英語でイギリス料理♪フィッシャーマンズパイを作ろう」というクラスに参加してきました。
過去記事「英語でイギリス料理♪フィッシャーマンズパイを作ろう」はコチラ

おうちでも作ってみようと思い立ち、ちょっとアレンジして作ってみました。

re-fishermanspie-12

セロリと人参は荒みじんぎり。クッキングクラスではもっと細かいみじん切りだったのですが、だんなさんが食感がある方がいいというのでこの大きさにしました。
re-fishermanspie-1

じゃがいも(男爵)は茹でて、水気をふきとばします。ポテトマッシャーを持っていないので、すりこぎを代用。
つぶしてマッシュポテトを作っておきます。
re-fishermanspie-2

レモンの皮をみじんぎりにして入れるのですが、たまたま冷蔵庫に柚子の実がいくつか残っていましたのでレモンのかわりに柚子を使いました。
re-fishermanspie-3

柚子の皮をみじんぎりにします。
re-fishermanspie-4

セロリ・人参・柚子の皮・パセリのみじん切り全てを入れます。
re-fishermanspie-5

骨をぬいて薄くきった魚(タラ)を入れます。
re-fishermanspie-6

カラをむいてしっぽを切り、背ワタをぬいた海老を加えます。
re-fishermanspie-7

サーモンも薄くきって加えます。
re-fishermanspie-8

材料をまぜたあと、その上にマッシュポテトをのせ伸ばします。
re-fishermanspie-9

あっ、しまった! マッシュポテトがたらない!作る量が少なすぎました。
まあ、いいか(笑)

フォークですじをつけようとした時にまたまた気づく次なる失敗。チーズを入れるのを忘れた・・・(泣)
re-fishermanspie-10

もうマッシュポテトを上に入れてしまったので後戻りができません。仕方がないので冷蔵庫にあったとろけるチーズを上にまぶすことに・・・。

ピザだってそうしているから、それはそれでまあいいんじゃない?

re-fishermanspie-11

ほうら、こんがり感がでておいしそうに焼けました。200℃に余熱したオーブンで40分です。

re-fishermanspie-12

スティックサラダを添えて、コストコで買ったディナーロール、赤ワインとともにいただきます。
とりわけたらこんな感じ ↓↓↓(付け合せはルッコラです)
re-fishermanspie-13

表面のパリパリをとったら中はこんな感じ ↓↓↓
re-fishermanspie-14

結構売れ行きが良く、あれよあれよという間に減っていきました。
失敗作だったのに売れて良かった~! というより家族は失敗作だと気づいていない・・・(笑)

re-fishermanspie-15

次はお友達に教えてもらったシェパードパイっていう料理に挑戦してみます。

★★★ 関連記事 ★★★

えいごでイギリス料理♪フィッシャーマンズパイを作ろう!

フィシャーマンズパイ レシピ by 英語でイギリス料理

燻製サバのパテ レシピ by 英語でイギリス料理

レモンカード♪レシピby英語でイギリス料理

柚子入りフィッシャーマンズパイ

ホースラディッシュ(西洋ワサビ)を育てよう!