クッキングセミナー「えいごでイギリス料理」に参加。講師のシェフから了解をいただきましたのでレシピをご紹介します。実はちょっとびっくりする位の人数の方からレシピを教えてほしいというお声をいただいたんです。だって美味しそうですもんね。
過去記事:えいごでイギリス料理♪フィッシャーマンズパイを作ろう

english-cooking-33

パイっていうとお菓子のような気がしますが実は、料理名なんですよ。

フィッシャーマンズパイ材料

  • じゃがいも 1kg
  • にんじん 1本
  • セロリ 2本
  • チェーダーチーズ 150g
  • レモン 1ケ
  • とうがらし 半分
  • パセリ
  • 魚の切り身(サーモン・タラ)
  • えび
  • オリーブオイル
  • トマト(オプション)お好みで

フィッシャーマンズパイ レシピ

  1. オーブンを200℃に温めておいて、じゃがいもを柔らかくなるまでゆでる
  2. その間に、おろし金でにんじんとセロリをすりおろす
  3. レモンの皮のすりおろしとチリ(トウガラシ)とパセリの細かいみじん切りを加える
  4. 魚、チーズ、塩、コショウ、(お好みでほうれんそうやトマト)を加え、全てを良く混ぜ合わせる。
  5. マッシュポテトをつくる。それを魚の上に広げてのせてこんがりきつね色になるまで焼く。
  6. サラダか付け合わせ野菜と一緒に召し上がれ。

フィッシャーマンズパイ画像付きレシピ

ジャガイモは芽をとってむき、ゆでます。
english-cooking-15

ゆでたらポテトマッシャー又はすりこぎでつぶしてマッシュポテトを作ります。
english-cooking-27

セロリ・にんじんはおろし金ですりおろします(この場合はせんぎりにしています)
english-cooking-16

材料全てを良く混ぜます
english-cooking-24

マッシュポテト(左)それ以外の材料をまぜたもの
english-cooking-26

その上にマッシュポテトをしきつめるようにのせます。
english-cooking-28

余熱してあったオーブンできつね色になるまで焼きます。

美味しそうに出来上がりました。200℃に余熱したオーブンで約30分。もう少し焼いても良かったかなあ~とおっしゃっていました。材料の分量が多くする場合は焼き時間を増やしてください。
私は自宅で作ってみたときには、焼き時間を40分にしました。
english-cooking-33

オーブン料理のためにはオーブン対応の耐熱皿が必要です

フィッシャーマンズパイを焼くために、クッキングの先生(シェフ)が使っておられたようなガラスの耐熱皿がほしくなりました。作った料理をそのまま食卓に出せるので便利ですね。また下記のものは、食器洗い乾燥機にも対応しています。


iwaki ベーシックシリーズ ケーキ焼き皿 角型 KBT222

その他耐熱皿のシリーズはコチラからご覧いただけます。
耐熱皿の種類を見る

あと、クッキングクラスを主催して下さった先生が「イギリスはおいしい」という本を紹介して下さいました。
食べ物の話が中心ですが、何だかイギリスにホームステイしている気分になれる本です。

イギリスはおいしい (文春文庫)

 

★★★ 関連記事 ★★★

えいごでイギリス料理♪フィッシャーマンズパイを作ろう!

フィシャーマンズパイ レシピ by 英語でイギリス料理

燻製サバのパテ レシピ by 英語でイギリス料理

レモンカード♪レシピby英語でイギリス料理

柚子入りフィッシャーマンズパイ

ホースラディッシュ(西洋ワサビ)を育てよう!

 

えいごでイギリス料理 主催
生きる英語教室 Ichigo (いちご)
英語教室Ichigoは、生きた英語を大切にする教室です。
ブログ「Ichigo letter」はコチラから