おいしい食べ物や料理、実際に使ってよかった調理器具、あこがれのキッチングッズ、おしゃれな雑貨を紹介しています。

ライスストッカー(米びつ)

ライスストッカー

お米を保存しておくための容器のことです。

米びつ革命 5kg
残ったお米を収納するスライドポケットが付いたライスストッカーです。 
伊勢藤 お米袋そのまま保存ケース 5kg ホワイト
袋のままケースに入れて保存が出来るライスストッカーです。 
計量米びつ 12kg ベージュ 7503
計量レバー付きで一合の米が出てくるライスストッカーです。 
野田琺瑯 ホワイト保存容器 ラウンドストッカー 24cm WRS-24
表面がガラス質の琺瑯容器は雑菌の繁殖を防ぎ食材に優しい材質です。

ライスストッカーの選び方

気温・湿度等によってお米の味や品質は日に日に落ちてしまいます。
お米を美味しく食べるためにも上手な保存方法を選びましょう。
絶対に避けたいのは、買ってきた袋のまま開いた口を輪ゴムで止めシンクの下や床に置くこと。
お米の袋には空気孔として無数の小さな穴が開いているためその穴から水分や湿気、害虫が侵入する可能性が高いため、袋を開けたら専用の容器に移し替えることが大事です。
保存容器で一般的なものには、ボタンを押すと一定量が出てくる米びつ・密閉容器等です。
新しいお米を入れるときは、綺麗に掃除をしないと容器に付いた古い米のぬかやゴミなどの放置によって、虫が発生する原因となるので気をつけましょう。(注ぎ足しは禁物です)
お米は空気に触れることで乾燥、酸化が進むので空気に触れる面積を出来るだけ少なくするよう密閉して保存するといいでしょう。
冷蔵庫の「野菜室」での保存が一番適した場所 といわれます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © わくわくキッチン雑貨 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.