和食(washoku)が無形文化遺産登録が12月に正式登録されるだろうという話題が、今朝のあちこちの番組でもちきりでしたね。(2013年10月24日)

wasyoku-1栄養バランスに優れていて、しかも健康的と世界でも注目されている「日本食」。
Wasyoku (和食)の素晴らしさが世界に認められたということですね。
食べる事、作ることが大好きな私は、何だか自分が褒められたような気がして、とても嬉しいです。

和食とは、

  • お正月のおせち料理をはじめ、年中行事と食というものがつながっている。
  • 季節の演出をとりいれた料理が多い。
  • もりつけにも美を意識する
  • 時間をおしみなくかけたていねいな料理法。
  • 素材の素の美味しさを大事にする心。
  • 海に囲まれ、また山もある地理的な立地の日本は、多様な食材を使うことができる

こういった日本の心をもっと多くの国方に知ってもらえることでしょう。

 

 

無形文化遺産とは、芸術や祭り、伝統工芸、技術などを対象とする。遺跡や自然が足しようの「世界遺産」、文書や絵画などが対象の「世界憶遺産」とともにユネスコの「三大遺産事業」と言われている。