「野菜直売所で買ったお野菜を料理」 のコーナーです。

そうめんカボチャを初めて買ってみました

somennankin10

 

スポンサードリンク

そうめんカボチャは、こんな感じで中の身の部分が、お素麺みたいになるんですよ。びっくり!だから、この名前がついたんですね。

somennankin8

もちろん、かぼちゃの一種です。他にはそうめんうり、いとかぼちゃなどと呼ぶようです。

somennankin1

皮はとっても硬いです。

somennankin2

とても硬いので、タオルをあてて包丁で切ります。結構力がいりますので気をつけて下さいね。

somennankin3

こんな風に輪切りにします(繊維をたちきらないように)3~5cmくらい、お好みでいいと思います。
へたの部分は、切りおとしておきます。

somennankin4

お鍋に水と一緒に入れて、落し蓋をしてゆでます(落し蓋をしないと浮き上がってきます)

somennankin5

竹串をさしてみて、すっと通るくらいまでゆでます。
あ~、もうちょっとですね。

somennankin6

はい、竹串がすっと通るようになりました。
わ~! もうかぼちゃの身の部分が、そうめんぽい糸状になっているのがわかりますね。

somennankin7

ゆであがりました!水に入れてさまします。さめたら中の種はとっておきましょう。
見た目を楽しみたいので、全部ほぐしてしまわないで、そのままでお皿に入れてみました。
まだ全部ほぐしていませんが、お箸でかき回すと、そうめん状に簡単にほぐれていきます。

somennankin8

こんなにほぐれました。
かぼちゃの入れ物に入っている姿がかわいいですね~。
我が家はそうめんつゆを小鉢につけて、食卓へそのまま出しました。

somennankin9

↓こちらはアレンジバージョンです。

somennankin11

緑のピーマン・パプリカの赤・白ゴマのベージュをプラス。しその葉をトッピングしてサラダ風にしてみました。
そうめんカボチャの黄色とあわさって、とても楽しいカラフルサラダになりました。

あとは、酢の物やあえもの、炒め物などにも使えますよ。

スポンサードリンク