乱雑になりがちなポリ袋をおしゃれに収納できるケース。必要な時にさっと取り出せます。
bag-stocker-6
下からスルスルとひっぱれば、こんな風にでてくる仕組みです。

bag-stocker-1
入っている量は、この細長い縦の窓から見えます。
bag-stocker-2
上のふたがあきます。
bag-stocker-3
上のフタをあけて、たたんだポリ袋を補充します。

コツは、約8cm×8cmの正方形の形にポリ袋をたたむこと。めんどうな様ですが、慣れてしまうと意外に早くおりたためます。大きすぎるよりは少し小さめになった方がすんなり入ります。

最初に8cm幅になるよう縦に細長くなるようにたたみます。あとは約8cm幅におりたたみを繰り返すだけです。

bag-stocker-5

本体のサイズは幅約8、奥行約8、高さ約32.5cm。大きすぎず小さすぎずのスタイリッシュな収納ケースだからキッチンがおしゃれに演出できますね。これからは乱雑なゴミ袋とはおさらばですね。

icon
icon

スタイリッシュなゴミ袋収納ケースはコチラで購入できます
icon