いつも使っているおろし金って大きいんです。大根おろしをよくするヤツね。でもちょっとだけ生姜をすりおろしたいっていう時に良さそうなのをスタイルストアさんで見つけちゃいました。

icon
icon
「おろしスプーン」

こんなに小さくてまるでスプーンです。

普段は大根おろしをすることが多いのでこういう大きいのを使っています。でもちょっと何かをするだけの時はぎょうぎょうしいんですよね。

osorigane-1

これは「おろしスプーン」と言って、スプーンとおろし金が一体化したものなんです。

おろしたそばからそのまま混ぜることができるなんて、ちょっと嬉しいですよね。洗いものだってこんな小さなスプーンが一つ。

かき混ぜたあと、スプーンでちょっとお味見なんてこともできますね。

刃は斜め60度に鋭く起こされているので切れ味が良く、何度往復しても空すべりせず、早く、楽におろせて薬味も無駄になりません。

私はしょうがをおろすことが多いのですが、これならさっと手軽におろせて料理も楽しくなりそうです。

icon
icon

UCHICOOK(ウチクック)っていう名前のシリーズのおろしスプーンなんですが、「うち」+「クック」の合体したネーミングがまたほのぼのとしています。

食器洗い機に入れることができるのも嬉しい理由の一つ。

何よりもそのまま置いてもスタイリッシュ!キッチンは私のお城、素敵な物に囲まれて料理を作ると何だかもっと美味しい料理が作れるような気がしてくるから不思議です。

▼この商品はコチラから購入できます。
UCHICOOK/おろしスプーン

▼公式ページのトップページはコチラ
スタイルストア

スタイルストア