女神湖畔のホテルアンビエント蓼科で1泊しました。
一日の始まりは、バイキング(ビュッフェ)スタイルの朝食です。

tatesinaanbient-bf-1

ホテルのこだわり食事は、新鮮な有機野菜や有機精卵など新鮮な食材たち。
お食事場所は、大きなホールでした。
ちょっとザワザワした感じでしたが、美味しい食材を目の前にして私の興味はすっかりお料理のほうへ。

日によっては、私たちが前夜夕食をいただいたラ・プラトーの場所の場合もあるようです。
ラ・プラトーでの夕食の記事はコチラ
きっと宿泊のお客様が少ない日限定なんでしょうね(私の推測です)

高原の朝のスタート、まずはジュースから!

トマトジュース、野菜ジュース、紫の野菜ジュース、グレープフルーツジュース、りんこジュース。
わ~いっぱいだ! どれにしようかな~?

tatesinaanbient-bf-2

本日の煮物は、れんこんとにんじんと牛蒡のキンピラ?
大好きなソーセージはまず二つゲット。
ベーコンとスクランブルエッグも少しづついただきます。

tatesinaanbient-bf-3

パンのコーナーです。
右側のトースターで焼けるようですね。
私はくるみパンを含む3つもいただいてしまいました。
普通ならこんなに食べられないんだけど、旅行にくると食べちゃうからホント不思議。

tatesinaanbient-bf-4

フルーツもいっぱい!

tatesinaanbient-bf-5

高原牛乳をいただいたあとは、ホットコーヒーでまったりゆっくり・・・。

tatesinaanbient-bf-6

バイキングの和食コーナーも充実しています

主人は、今日は和食の気分だそうです。

tatesinaanbient-bf-7

納豆、それと、バイキング人気ランキング1位の、有機有精卵。
ホテル契約農場の「橘自然農園」さんの卵です。

tatesinaanbient-bf-8

「橘自然農園」さんは、地球環境問題や食料問題に取り組んでおられる農園で、生ゴミをEM(有用微生物群)発酵させ、ニワトリのエサにされているそうです。

EM発酵ってアトピーにいいそうですよ。

NHK教育テレビ「きょうの料理」番組では、料理研究家・山本先生のご紹介により(おいしい卵)として全国に放映されたそうです。

「希少な食材につき仕入状況によってはご提供が出来ない場合がございます」とホームページに書いてありましたが、私の泊まった時は、並んでおりました。ラッキー

tatesinaanbient-bf-9

 

 

主人は、朝食バイキング人気メニューの2位~3位をしっかり 制覇

tatesinaanbient-bf-10

tatesinaanbient-bf-11

2位 手造り豆腐(北海道産100%国産大豆で和食厨房で朝一番に仕込んだ安心メニュー)
3位 信州そば(ビタミン豊富で肝臓にも優しいおそば。長野県といったら蕎麦ですものね)

tatesinaanbient-bf-12

最後のデザートは、これで締めくくり♪

tatesinaanbient-bf-13

宿泊したホテルは、ホテルアンビエント蓼科(ホテルとコテージあり)

私たちはホテル棟へ1泊2食付プランで宿泊しました。
夕食はフランス料理レストランで、朝食はバイキング形式でという内容でした。

tatesinaanbient-1

もし素泊まりプランで泊まるなら、ガーデンテラスで朝食をいただくのもいいいかもしれませんね。
女神湖をバックに眺めながら、気持ちのいい朝を満喫できそうですね。
ただ、オープンが9:30なので、朝の出発が早い方は無理です。
あと、季節営業ですのでご注意くださいね。

下記写真の後ろに見える湖は、女神湖です。
朝食前に1周しました(かなりゆっくり歩いて30分)

ホテルアンビエント蓼科 フラワーガーデンテラス


女神湖畔にたたずむホテルアンビエント蓼科、大好きになりました。

ホテルアンビエント蓼科の宿泊情報はコチラから