ホースラディッシュってどんなの?

はい、こんなのです。
horseradish-5

ホースラディッシュは別名西洋わさびともいいます。大根のように白いので「わさび大根」という言い方もします。以前にフィッシャーマンズパイを作ろう!という料理教室に行ったときに使った材料でした。

過去記事:英語でイギリス料理フィッシャーマンズパイを作ろう!

おすそわけでいただいたので、自宅でも育ててみようと思い立ち、カットしたホースラディッシュをしばらくの間水につけていました。カットして水につけていた間の記事はコチラから▼
過去記事:ホースラディッシュを育てよう

根っこがでてきたので、いよいよ土に植えることにしました。

horseradish-6

一つからはこんなに葉っぱがのびました。毎日お水を足すかかえるかをしながら西側の窓のそばに置いていただけです。

horseradish-7

一つのホースラディッシュをカットしたそれぞれの固まりから赤ちゃん根っこがこんな風に出てきました。

horseradish-8

ホースラディッシュを下さったイギリス人シェフの方に教えていただいたのですが、地面に植えるとどんどん広がってしまうとのこと。また根っこがのびるから鉢に植えるのなら深い方がいいとのこと。

それでなるべく深さのある鉢を買ってきました。

horseradish-9

5つを2つの鉢にわけて植えつけました。

horseradish-10

成長は早いそうで、草丈は50cm以上にもなるらしいですね。葉っぱはおひたし等に利用できるみたいです。でも私は葉っぱより根っこの部分が楽しみです。根っこの部分が太くなるまでは1~2年はじっとガマンの子です。

ホースラディッシュは、ローストビーフの付け合せが定番です。でもその他、お料理の薬味づけに、焼肉のタレにまぜたりと応用範囲は大きいですね。ピリッとした辛さがな何ともいえません。早く成長してくれないかな~。

 

スポンサードリンク