おいしい食べ物や料理、実際に使ってよかった調理器具、あこがれのキッチングッズ、おしゃれな雑貨を紹介しています。

電子レンジ・オーブンレンジ

電子レンジ・オーブンレンジ

  • 電子レンジは、高周波による誘電過熱を利用し、食品を温める電気調理器具のことです。
  • オーブンは、熱した空気または壁面から発せられる赤外線によって食材を加熱し、焼く・乾燥を行う電気調理器具のことです。
  • オーブンレンジは、電子レンジとオーブンの双方の機能を持っている電気調理器具のことです。
Panasonic エレック 単機能レンジ(22L) ホワイト NE-EH225-W
850Wインバーターで食材の温めが簡単便利に出来る電子レンジです。
デロンギ コンベクションオーブン EO1258J
熱風を対流させることで食材を包み込むように焼き上げるオーブンです。
オーブン電子レンジオーブンと電子レンジ双方の機能をもったものです。)
Panasonic エレック オーブンレンジ グレーシルバー NE-M263-HS
たっぷりのスチームで包み込み茶碗蒸しやプリンが滑らかに出来上がるオーブンレンジです。
SHARP 30L 高温スチームオーブンレンジ RE-S31F-S
高温スチームで調理するヘルシーなオーブンレンジです。
SHARP ウォーターオーブン ヘルシオ CXシリーズ レッド系 AX-CX3-R「ウォーターヒート技術」で最初から最後まで過熱水蒸気で調理することで素材の美味しさを引き出してくれるオーブンレンジです。

電子レンジ・オーブンの特徴

  • 電子レンジ

マイクロ電磁波を食品に照射することによりその食品に含まれる水分がマイクロ波のエネルギーを吸収し水分子が振動し摩擦が生じ発熱します。これが電子レンジで食品を加熱できる原理となります。
電子レンジ庫内のターンテーブルは食品を回転させることで、食品にむらなくマイクロ波を照射し加熱するという仕組みです。
近年ではターンテーブルの無いフラットの製品が増えています。これらの製品は庫内でマイクロ波を乱反射させる構造を取り入れたり、ターンテーブルではなくマイクロ波のアンテナ自体を回転させることにより、庫内に入るぎりぎりのサイズの食品もむら無く加熱できるようになっています。
お弁当や冷凍食品の解凍や調理、料理の温めなおしにとても重宝する調理家電です。
金属の器や鍋耐熱性のないガラスの器やプラスティックの容器などは利用できません。

  • オーブン

食品に直接火を当てずに、蒸し焼きにするための調理家電です。
熱せられた空気と食品から発生する水分を庫内に閉じ込め過熱して調理を行います。
熱をファンで送り込むタイプ・電子レンジと組み合わせたタイプ・水蒸気を送り込むタイプなど他にも多くの機能を持ったものがあります。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © わくわくキッチン雑貨 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.