福島県の地酒をいただきました。
福島県酒類卸株式会社さんの頒布会のお酒です(頒布容量 300ml)
いろいろな蔵元のお酒を楽しめて、主人はごきげんです。
感想はまた後日書きたしていくことにしますね。

fukusima-sake1

冷たく冷やした冷酒は、夏にはうれしいものです。
fukusima-sake-16

 

「千駒酒造」白河市 本醸造生貯蔵酒 冷涼のしずく アルコール度数 15% 日本酒度 +7
fukusima-sake-11-sizuku

 

「大木代吉本店」矢吹町  自然郷 吟醸 アルコール度数 16% 日本酒度 +5
fukusima-sake-12

 

「会津酒造」南会津町  純米生貯蔵酒 アルコール度数 15% 日本酒度 +3
fukusima-sake-8

 

「夢心酒造」 喜多方市 純米生貯蔵酒 アルコール度数 14% 日本酒度 +3
fukusima-sake-9-yumegokoro

 

「山口合名会社」 会津若松市 会州一特別純米酒 アルコール度数 15.5% 日本酒度 +2
fukusima-sake-6

 

「開当男山酒造」 南会津町 純米生貯蔵酒 アルコール度数 14.2% 日本酒度 +3
fukusima-sake-7

 

「辰泉酒造」 会津若松市 夏の吟醸 アルコール度数 15% 日本酒度 +4
fukusima-sake5-tatuizumi

 

「檜物屋酒造店」二本松市 千功成本醸造生貯蔵酒 アルコール度数 15% 日本酒度 +3
fukusima-sake4-senkonari

 

「稲川酒造」猪苗代町 辛口生貯蔵酒 アルコール度数 15% 日本酒度 +7
fukusima-sake3

 

「松崎酒造店」天栄村 廣戸川にごり酒 アルコール度数 18% 日本酒度 -6
fukusima-sake-10-nigorizake

 

「吉の川酒造店」 喜多方市 手造り本醸造 アルコール度数 15.5% 日本酒度 +4
fukusima-sake2-yosinogawa

 

「渡辺酒造本店」郡山市 雪小町大吟醸醸美山錦造り アルコール度数15% 日本酒度+2
fukusima-sake-13

 
fukusima-sake-14

 
fukusima-sake-15

ご紹介したのは、2013年頒布会の6月分と8月分でした。
福島県酒類卸株式会社