休みの日はまったり、ゆったり朝食を楽しみたい私。そんな日は入れたてのコーヒーや紅茶と一緒にパンをいただく洋食スタイルが多くなります。

bread-1

ある日は食パンを軽くトーストして、ある日はバターロールやバゲットなどを楽しみます。そしてそんな洋食スタイルの朝食に欠かせないのがバターとジャム。

お気に入りのパンにバターを薄く塗ってごちそう級のジャムをのせるんです。朝のお日様とともに幸せ感がぐっと広がります。

ジャムの選び方で気をつけているのは原料となっている果実の量です。原料表示を見て最初に「砂糖」がきていたら果実をあまり使っていないということがわかります。

フルーツ王国岡山の浅原青果さんのジャム

icon
icon
ご紹介したいのはフルーツ王国と言われる岡山県の浅原青果さんの人気のジャムのセットです。
SUIZEN/季節のジャム 人気の3種セット

スタイルストアさんで購入することができます。特に人気の高い3種類がセットになっていてフレーバーのバリエーションが楽しめますよ。今日はどれにしようかな~なんて迷うのも楽しいですね。

ジャムのバリエーションは3種類

  1. イチゴ
  2. 清水白桃
  3. ネーブル

香料や保存料が一切使われておらず、製造過程では一滴の水さえも加えられていないんだそうです。賞味期限が短めの4ケ月ですが、美味しいジャムはあっという間になくなってしまうので気になりません。

■イチゴのジャム
icon
icon

■清水白桃のジャム
icon
icon

清原さん曰く「果実がごろごろしてパンには塗りにくいから、ヨーグルトにあわせたり、パンケーキにフルーツソースのように合わせるのがオススメ」とのこと。
引用元:スタイルストア

これに関してスタイルストアのバイヤーさんが、「個人的にはぜひトーストの上にのせて食べたい」とおっしゃっています。実は私も大賛成!

ジャムの中に果実がゴロゴロなんて、とってもいいじゃないですか~!まさに「ごちそうジャム」です。

おうちで楽しむのはもちろんのこと、贈り物にもいいですね。

▼果実がゴロゴロ、ジャム3種セットはコチラから購入できます。
SUIZEN/季節のジャム 人気の3種セット